「シナリオ教室」シリーズ
小説・シナリオ二刀流奥義―プロ仕様 エンタメが書けてしまう実践レッスン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865650419
  • NDC分類 901.3
  • Cコード C0374

内容説明

シナリオを書く技術を小説に活かす方法を伝授。シナリオと小説についての添削指導を公開。創作のプロセスを13のレッスンで完全解説、創作の仕組みが丸裸に。

目次

小説とシナリオの二刀流になるために
1 シナリオと小説の仕組み(シナリオと小説の違いを理解しよう―違いが分かれば“二刀流”も可;シナリオテクニックをどう小説に活かすか?)
2 実践編1 シナリオと小説を実際に書いてみる(「添削講座」シナリオと小説作品10のアプローチ)
3 実践編2 エンタメを創造する13のレッスン(プロ仕様 創作のプロセス完全攻略講座)

著者等紹介

柏田道夫[カシワダミチオ]
小説家、劇作家、シナリオ・センター講師。青山学院大学文学部卒。82年、大映企画シナリオコンクール入選。94年、第17回小説CLUB新人賞佳作。95年、歴史群像大賞、オール讀物推理小説新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kiyoton

4
斜め読みしたけど。特に読む必要もないだろう。 ← こういうこと書いちゃいけないんだっけ?2018/02/27

甘鯛

0
タイトルの中に奥義という言葉が使われているが、具体的に踏み込んだことはそこまで書かれていない。定価で買うほどではない。2020/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10049204

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。