ウィ・キャン・スピーク福岡ことば―博多弁・北九弁・筑後弁の世界

個数:
  • ポイントキャンペーン

ウィ・キャン・スピーク福岡ことば―博多弁・北九弁・筑後弁の世界

  • 小林 由明【著】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 言視舎(2014/11発売)
  • 【ウェブストア限定】夏だね!ポイント5倍キャンペーン 対象商品(~7/15)※店舗受取は対象外
  • ポイント 70pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年07月14日 02時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 188p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865650037
  • NDC分類 818.91
  • Cコード C0336

内容説明

福岡ん「ことば」は「博多弁」だけやなか!三つの「ことば」があるばい。地元のことばは、考えれば考えるほどおもしろい。方言を通して地元の魅力を再発見し、地域の活性化に貢献する本。もっとも福岡ことばが似合うロッカー鮎川誠さんに方言とロックの緊密な関係について直撃インタビュー。

目次

第1章 「福岡三ことば」洗礼体験四例
第2章 福岡の地理と歴史と言葉をざっくり
第3章 いきなり実践TwitterやLINEで、三つの福岡ことばを打ってみよう
第4章 「福岡ことば」にまつわるエピソード集
第5章 鮎川誠(シーナ&ザ・ロケッツ)に聞く「福岡ことば」
第6章 福岡のことば総括2014
第7章 エピローグと謝辞

著者等紹介

小林由明[コバヤシヨシアキ]
1957年宮崎県延岡市生まれ。九州大学農学部卒業後、広告代理店を経てフリーのライター・フォトグラファーになる。1997年から2000年までモロッコ・タンジールに移住。今は宮崎県五ヶ瀬町にて田舎暮らし実践中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。