教師が知らない「子どものスマホ・SNS」新常識

個数:

教師が知らない「子どものスマホ・SNS」新常識

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2021年05月18日 05時54分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 144p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784865605372
  • NDC分類 375.2
  • Cコード C3037

内容説明

依存症か熱中か、スマホを使う権利、スマホ持ち込み解禁?ネットの現実を知らずに子どもの「今」は分からない!学校を変える可能性と危険性。

目次

1 スマホを使うことは子どもの権利なのか?
2 スマホ・SNSとともにある子どもの生活とは
3 SNS時代のいじめ対応
4 犯罪から子どもを守る
5 社会参加型の情報モラル教育へ
6 スマホ時代の「お金」の問題
7 情報化で学習が変わり、学校教育は姿を変えるのか

著者等紹介

藤川大祐[フジカワダイスケ]
1965年東京生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。金城学院大学助教授、千葉大学准教授等を経て、2010年より千葉大学教授(教育方法学、授業実践開発)。千葉大学教育学部附属中学校長及び千葉大学教育学部副学部長を併任。メディアリテラシー教育、数学教育、キャリア教育、道徳教育等、教科・領域を超えた新しい授業実践や教材の開発に取り組む。千葉市教育委員、内閣府「子供・若者育成支援推進のための有識者会議」構成員、NPO法人企業教育研究会理事長、NPO法人全国教室ディベート連盟理事長等を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。