足ゆび力―つま先を使うだけで一生健康でいられる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865353051
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0077

内容説明

あなたの足指、浮いてませんか?腰や膝の痛みに悩んでいる人は自分の足の指を見てください。反っていたり握ることができなくなっているのでは?数多くのトップアスリートの不調を改善したどこでもすぐできる足指トレーニング!

目次

1章 足指は退化している(あなたの足指は大丈夫ですか?;浮き指が不調を生む)
2章 足指トレーニング(重要 アスリート歩行;初級 手で足指を曲げる ほか)
3章 足指と国民病(腰や膝はなぜ痛くなるのか;足指力で長生きする)
4章 足を守る(足裏のアーチの重要性;アスリート歩行を習得 ほか)
5章 足指の環境を変えていこう(10年、20年後辛い思いをする)

著者等紹介

石井紘人[イシイハヤト]
スポーツジャーナリスト。1982年、茨城県美和村出身。ラジオやテレビでスポーツ解説を行う。会員制のラウンジ、赤坂台クラブもプロデュースしている

夏嶋隆[ナツシマタカシ]
動作解析専門家。1957年、大阪府出身。大学を卒業してすぐに実業団バレーボール部の指導者としてキャリアをスタートさせるが、自身の足の怪我がきっかけに手技療法の道に。現在は御殿場駅近くにあるスポーツらぼ御殿場にて動作改善によるパフォーマンスの向上、メディカルサポート、メディア出演や企業との商品開発などを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

saga

29
30年来の腰痛持ちではあるが、3年ほど前に再発した腰痛が慢性化してしまい、あるスポーツの審判活動に支障を来たすようになった。そんな中、Facebookの広告投稿で本書を知り、藁をもすがる思いで読み始めた。本書で主張される爪先(足指)を意識して使うことを実践したら、慢性的な腰の痛みが軽減された。本書のトレーニング全てを行ったわけではないが、普段の歩行動作に足指を意識するだけで相応の効果があった。マラソンのミッドフットが注目されていることとも通底することだと思った。2017/01/03

あーちゃん♪

7
暫く見た後で「やっぱり!ホンマでっか?!と同じことが書いてある!!」と感激したが、そもそもホンマでっかで夏嶋先生を知ってから取り寄せた本だったよ(笑)バレエみたいには立てないけど、足の指が互い違いに組めるのは私の唯一の自慢なので、このまま日々手悪さならぬ足悪さをして足ゆび力を鍛えたいと思っております!2016/10/02

A

1
ネットで得られる情報だったかなと。あとちょっとわかりづらい。2017/09/20

1
足指は退化しているらしい。足の指が床につくようにしなければならないらしい。末節骨や忠節骨、中間楔状骨など知らない骨ばかりだった。背筋を伸ばした歩き方と手で指足を曲げることが重要らしい。ゴルフボールを踏むのは気持ちいいので昔からやっている。肩甲骨を引き下がるのかよいらしい。2016/01/23

rc005063

0
ほんまでっかTVで夏嶋さんに興味を持ち購入。サラッと読めました。足の指から腰痛などの身体の不調を考えるという斬新なアプローチながら、非常に興味深い内容だった。足ゆびが浮いた状態「浮き指」だと足底アーチがつぶれ不安定になり、重心が内側に入り、膝が歪み、仙腸関節もズレることで腰にも負担がかかる。また踵から入り、拇指球で抜ける歩き方は接地時の衝撃も大きく、足首が常に鋭角→ふくらはぎの負担大とのこと。自身もやけにふくらはぎが張ったり、足ゆびを使えていない自覚があったので、歩き方から意識していきたい。参考になった。2016/07/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10030968

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。