〆切本

個数:
  • ポイントキャンペーン

〆切本

  • 左右社編集部【編】
  • 価格 ¥2,484(本体¥2,300)
  • 左右社(2016/09発売)
  • シルバーウィーク秋の全店ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 46pt
  • ウェブストアに16冊在庫がございます。(2018年09月20日 14時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 365p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865281538
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

作家としめきり、悶絶と歓喜の94篇!

目次

1 書けぬ、どうしても書けぬ(机(田山花袋)
文士の生活/執筆/読書と創作ほか(夏目漱石) ほか)
2 敵か、味方か、編集者(自著序跋(川端康成)
編集中記(横光利一) ほか)
3 〆切りなんかこわくない(私の発想法(山田風太郎)
北国日記(三浦綾子) ほか)
4 〆切の効能・効果(のばせばのびる、か(外山滋比古)
勉強意図と締め切りまでの時間的距離感が勉強時間の予測に及ぼす影響(樋口収) ほか)
5 人生とは、〆切である(イーヨーのつぼの中(小川洋子)
自由という名の不自由(米原万里) ほか)

この商品が入っている本棚

1 ~ 5件/全5件