高校生と考える日本の問題点―桐光学園大学訪問授業

個数:
電子版価格 ¥1,620
  • 電書あり

高校生と考える日本の問題点―桐光学園大学訪問授業

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年11月19日 09時56分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 334p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865281156
  • NDC分類 002
  • Cコード C0036

内容説明

常識を知って常識をこわす白熱1800分!

目次

第1章 これからの生き方(生きる力を高める―内田樹;つながることと認められること―斎藤環 ほか)
第2章 社会の仕組み(見方を変えれば本当のことが見えてくる―金子勝;新しい民主主義をつくろう―宇野重規 ほか)
第3章 日本人の足跡(平凡の中の偉大―姜尚中;グローバリゼーションの中の江戸時代―田中優子 ほか)
第4章 ことばと芸術の力(建築ってなんだろう?―伊東豊雄;写真を撮るということ―森山大道 ほか)
第5章 三・一一といま(リスクで物事を考える―美馬達哉;三・一一後の日本と、人の命―金森修 ほか)
第6章 科学の方法(光触媒で未来を開く―藤嶋昭;この宇宙は何からできているのか―小林富雄 ほか)