「健診」の上手な活用法―健康経営、健康寿命延伸のための

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 237p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865132106
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C3036

内容説明

健保組合・労務・産業保健・健診・医療関係者必携。個人や企業にとって一番よい健診とは何か?健診の基本から検査項目、基準値、健診後と保健指導、その他の健康課題と対処法、データヘルス計画、健康経営、健康投資、ストレスチェックまで概説。

目次

第1章 「健診」の基本
第2章 「健診」の検査項目と基準値
第3章 「健診」は後が大切
第4章 健康を守るための仕組み
第5章 さまざまな健康課題とその対処法
第6章 産業医ができること、自分で学ぶこと

著者等紹介

高谷典秀[タカヤノリヒデ]
1971年広島市生まれ。順天堂大学医学部卒業。医学博士。ワシントン大学放射線科上級研究員、順天堂大学循環器内科准教授などを経て、2010年より医療法人社団同友会理事長。年間50万件を超える健診を実施し、多くの企業や健保組合の産業医・保健指導業務の支援を行っている。日本人間ドック健診協会理事、がん対策推進企業アクションアドバイザリーボード、人間ドック健診専門医・指導医、日本医師会認定産業医、日本内科学会認定内科医、日本循環器学会認定循環器専門医、検診マンモグラフィ読影認定医師、順天堂大学循環器内科非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

yokkie

0
健診実施主体と健診内容の整理のため図書館でレンタル。 特定健診の費用対効果の考え方や 検査項目や検査方法等を学ぶ入門書として良書!2017/09/15

あたおろち

0
生活習慣病対策はまずは高血圧から。糖尿病対策に近道はなし。胃がん撲滅に向けて~ピロリ除菌のすすめ2016/03/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9845636

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。