• ポイントキャンペーン

ヴィレッジブックス
隠し味は罪とスパイス―ハニービー・ベーカリーの事件簿

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 453p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784864911702
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

都会からジョージア州サバンナへとやってきた、パン職人ケイティ。いまも魔法が息づく南部の地で、心機一転、伯母夫妻とベーカリーをオープンするのだ。だが、開店直前のある日、商工会を牛耳る老婦人が店にクレームをつけてくる。伯父と激しい言い争いになった数分後―彼女は死体となって発見された!伯父の潔白を証明しようとするケイティは、自分を取り巻く不思議な力に気づいて…。

著者等紹介

ケイツ,ベイリー[ケイツ,ベイリー] [Cates,Bailey]
コロラド州立大学で哲学・文学・歴史を学んだあと、20年ほどをアメリカ西部で過ごすうち、開拓時代の人々の手仕事に興味をもつ。石けん工房のオーナーやマイクロソフト社のマネージャーを経て、現在はベイリー・ケイツ/Cricket McRae/K.C.McRAEの三つの筆名を使い分けながらミステリーを執筆する

飯原裕美[イハラヒロミ]
英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。