「繊細さん」の本―「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる

個数:
電子版価格 ¥1,222
  • 電書あり

「繊細さん」の本―「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる

  • ウェブストアに563冊在庫がございます。(2022年05月25日 20時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784864106269
  • NDC分類 141.94
  • Cコード C0030

内容説明

「まわりに機嫌悪い人がいるだけで緊張する」「相手が気を悪すると思うと断れない」「疲れやすく、ストレスが体調に出やすい」「細かいところまで気づいてしまい、仕事に時間がかかる」そんな「繊細さん」たちから、「人間関係も仕事もラクになった!」と大評判。予約殺到の「HSP(とても敏感な人)専門カウンセラー」が教える初めての本!

目次

第1章 繊細さんがラクになれる基本(こんなあなたは「繊細さん」;「人といると疲れる」のはなぜ? ほか)
第2章 毎日のストレスを防ぐカンタンなワザ(「刺激」から自分を守る工夫;五感別!刺激の預予防方法 ほか)
第3章 人間関係をラクにする技術(繊細さんにとって「最大の罠」とは?;自分を出せば出すほど、自分に合う人が集まってラクになる ほか)
第4章 肩の力を抜いてのびのび働く技術(繊細さんが仕事で消耗するのは体よりも「頭」;マルチタスクを乗り切るシンプル習慣 ほか)
第5章 繊細さんが自分を活かす技術(私が自分の「繊細さ」と仲良くなるまで;繊細さんに共通する「5つの力」 ほか)

著者等紹介

武田友紀[タケダユキ]
日本で数少ないHSP専門カウンセラー。自身もHSPである。九州大学工学部機械航空工学科卒。大手メーカーで研究開発に従事後、分析力とHSP気質を活かしてカウンセラーとして独立。全国のHSPから寄せられる相談をもとに、HSPならではの人間関係や幸せに活躍できる仕事の選び方を研究。HSPの心の仕組みを大切にしたカウンセリングとHSP向け適職診断が評判を呼び、日本全国から相談者が訪れている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

✴✴ 🎀 𝒴𝓊𝓇𝒾𝓃𝒶 🎀 ✴✴

425
学校の図書館の先生に勧められて読んだ本。自分に当てはまることが結構多かった。この本を読んで良かったと思う。勧めてくれた先生に感謝したい。これで毎日の生活が楽になりそう!(笑)この本は合う人はめっちゃ合うと思う。私はめっちゃ合う!心の支えになりそう!定期的に読み返したいです。ぜひ、少しでも学校とか職場とかで息苦しさを感じる人には読んで欲しい1冊。私も、すごくこの本と出会えてよかったと思っています。このようなことを感じている人は私だけじゃないんだと思わせてくれる本でした。2020/08/12

kou

290
HSPの事を初めて知った。自身は「繊細さん」には当てはまらなかったかな。これを機に、周りを観察して、無神経な発言や行動は、極力、控えるようにしなければ・・・(汗)。2020/11/23

Tanaka

280
繊細さんが世の中とどのようにかかわっていくのか。 良く見えちゃう人にはどの控えめのメガネするとか面白い考え方だなと思った2021/06/01

おしゃべりメガネ

223
『繊細さん』かぁ〜、う〜ん…なんとも言えないのが正直なトコです。「気がつきすぎて疲れる」という感覚はわからないでもないのですが、それに困ってる意識もさほどないと自分では思っていて…。基本、やっぱり「人は人、自分は自分」スタンスでしょうから、他人を理解するのは難しい永遠のテーマ?でしょうし、本書を読んで自分に何かを活かせるのかとなると、当たり前な話、人それぞれなんだろうなと。気がつくからエラいとか、損してるとかではなく、そういう人もいるってコトがふわっと知られるコトが大事かもしれません。「繊細」さんかは別。2020/05/10

徒花

211
「他人の怒りに敏感」「細かいことがやたら気になってしまう」などの性質を持つ、いわゆるHSP(Highly sensitive person)を「繊細さん」と呼称し、そんな繊細さんが職場や家庭でうまく生きていくためのコツを教える一冊。この手の本は数年前から増えてきていて、基本的に書かれている内容にあまり差はない。著者はHSP専門カウンセラーだが、本書も同様。わかりやすくてイラストも豊富なのでわかりやすいっちゃわかりやすい。でも特段、お勧めするほどでもない。2019/02/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12964024

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。