完訳7つの習慣―人格主義の回復 特装版「ウィークリー・チャレンジ」付属

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 642p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784863940659
  • NDC分類 159
  • Cコード C0034

目次

第1部 パラダイムと原則(インサイド・アウト;7つの習慣とは)
第2部 私的成功(第1の習慣 主体的である;第2の習慣 終わりを思い描くことから始める;第3の習慣 最優先事項を優先する)
第3部 公的成功(第4の習慣 Win‐Winを考える;第5の習慣 まず理解に徹し、そして理解される;第6の習慣 シナジーを創り出す)
第4部 再新再生(第7の習慣 刃を研ぐ)

著者等紹介

コヴィー,スティーブン・R.[コヴィー,スティーブンR.] [Covey,Stephen R.]
タイム誌が選ぶ世界でもっとも影響力のあるアメリカ人25人の一人に選ばれている。国際的に高く評価されるリーダーシップ論の権威、家族問題のエキスパート、教育者、組織コンサルタントとして活躍した。147の国にサービスを提供する世界屈指のプロフェッショナルサービス企業フランクリン・コヴィー社の共同創設者。ユタ州立大学商経学部修身教授、リーダーシップ学において同大学の名誉職ジョン・M・ハンツマン・プレジデンシャル・チェアに就く。2012年7月、79年の生涯を閉じた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ココロココ

24
ひとことで言うと、素晴らしい本である。 じっくり時間をかけて、自分のミッションステートメントを創る。 第II領域を重視する。 とても良い本なので、会社の同僚にプレゼントした。2017/03/29

綱成

8
久しぶりの読了。ひと呼吸置くことで、反応を選ぶことができる。 相手の話をまず聞くことが出来れば、効果性の高い関係を作り上げることができる。 ボリュームは多いですが、学ぶことも多く勉強になります。2017/07/14

おおとろ

6
☆☆☆☆☆ 再読(付箋箇所のみ)2024/01/03

綱成

6
学ぶこと、振り返ることが多い、貴重な学びを得られる本でした。なによりパラダイムという考え方、主体性、ミッションステートメントと印象に残りました。2016/12/20

おおとろ

5
☆☆☆☆☆ 再読2020/12/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11271383
  • ご注意事項