仁のこころを論語に聴く

個数:

仁のこころを論語に聴く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月24日 18時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 218p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784863292178
  • NDC分類 123.83
  • Cコード C0095

内容説明

支え合い、わかち合う世界を求めて。論語の声に耳を傾け、身近な人との会話を楽しもう。いつでも、どこでも、だれでも。

目次

1 学ぶこと(学ぶことの歓び;ふりかえるということ;真に学ぶということ;無知の知;温故知新;人はみな過ちを起こす;成長社会から成熟社会へ)
2 生きること、そして死んでゆくこと(どんな生き方ができるのか;終わりを慎み、遠きを追う;礼楽一致;他人を思いやる心)
3 民信無くば立たず(ことばの大切さを想う;論語と教育勅語;星の世界のように調和のとれた政治を夢見て;民信無くば立たず;孟子)

著者等紹介

恒遠俊輔[ツネトオトシスケ]
1944年福岡県豊前市薬師寺に生まれる。1967年早稲田大学文学部史学科卒業。1967~93年福岡県内で高校教諭を勤める。1993~2012年福岡県立求菩提資料館勤務(1999~2012年まで同館館長)。現在、日本山岳修験学会理事、(一社)豊前市芸術文化振興協会理事長、豊前市自然と文化財を守る会会長、豊前市文化財保護審議会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。