中原中也と維新の影

個数:

中原中也と維新の影

  • 堀雅昭
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • 弦書房(2009/07発売)
  • ポイント 22pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 270p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784863290228
  • NDC分類 911.52
  • Cコード C0095

出版社内容情報

維新の影を追いつづけた最後の長州藩士・中原中也。彼の詩に宿るキリスト教と東洋的美意識(もののあはれ)を読み解きながら、幕末維新の精神史を探る異色の評伝。詩にこめられた奇抜にして不穏なことばから導かれる近代日本の矛盾を再考する。

堀 雅昭
ほり・まさあき
1962年、山口県宇部市生まれ。山口大学理学部卒業。
著書に、『戦争歌が映す近代』『ハワイに渡った海賊たち』『中原中也と維新の影』『靖国誕生〈幕末動乱から生まれた招魂社〉』『井上馨〈開明的ナショナリズム〉』など。