電子カルテ代行入力入門―医師事務作業補助者

個数:

電子カルテ代行入力入門―医師事務作業補助者

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月21日 09時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 247p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784863262126
  • NDC分類 498.16
  • Cコード C3047

目次

第1章 カルテ(診療録)の書き方(カルテの成り立ち;電子カルテの登場 ほか)
第2章 個人情報の保護(守秘義務規程;個人情報の定義と関連する事柄 ほか)
第3章 インフォームド・コンセント(経緯と法的根拠;診療契約 ほか)
第4章 代行入力の実際(代行入力に関する一般的な注意事項;医療文書の代行入力 ほか)
第5章 用語集(記載言語;略語 ほか)

著者等紹介

深津博[フカツヒロシ]
医学博士、放射線科専門医、日本医学放射線学会代議員。1985(昭和60)年3月、名古屋大学医学部医学科卒業。専門は放射線医学、画像診断学、医療情報、地域医療連携。2002(平成14)年1月より名古屋大学医学部付属病院放射線部助教授。2006(平成18)年1月よりNPO法人日本医療コンシェルジュ研究所理事長、2009(平成21)年4月より愛知医科大学特任教授/医療情報部長、現職に至る。名古屋大学医学部附属病院にて画像診断医として臨床を行いつつ、医用画像や医療情報におけるシステムの共同開発を数多く行い、特許申請も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。