封印作品の憂鬱

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784862483386
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C0095

内容説明

ドラえもん(アニメ)が、ウルトラマン(特撮)が、涼宮ハルヒ(漫画)が、封印だって!?1970年代のアニメ裏事情、タイとの合作と著作権トラブル、そしてメディアミックスの鬼っ子…封印作品、現在進行形。

目次

第1章 ポケットの中の悪夢―日本テレビ版『ドラえもん』(石化した時間;富山事件;不可解な出生 ほか)
第2章 白猿の暗黒舞踏―『ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団』(オート三輪と高層ビル;ウルトラリンチと呼ばれて;ベトナム戦争とサービス精神 ほか)
第3章 歯車と少女―みずのまこと版『涼宮ハルヒの憂鬱』(涼宮家の一族;禁じられた妄想)

著者等紹介

安藤健二[アンドウケンジ]
1976年埼玉県生まれ。ジャーナリスト。早稲田大学第一文学部を卒業後、産経新聞社に入社。さいたま総局、デジタルメディア局などで記者業務に就く。2004年2月に退社し、単行本の執筆活動を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。