カール・マルクス入門

個数:

カール・マルクス入門

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2019年10月23日 04時12分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 391p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784861826832
  • NDC分類 134.5
  • Cコード C0010

内容説明

マルクスは、どんな本を読んで、何を食べ、どこに住んでいたのか?などなど、その人となりや、生涯の家族と友人、そして思わず笑ってしまうエピソードや思想を深く豊かに理解するための主要著作案内を網羅。圧倒的な資料収集と最新の研究成果を反映させたマルクス学の第一人者による決定版入門書。これ一冊で、マルクスとマルクス主義をまるごと理解!

目次

第1部 マルクスの足跡を訪ねて―マルクスとその時代(マルクスはどこに住んでいたか;マルクスの旅;家族、友人との旅)
第2部 マルクスは何を考えたか―マルクスの思想と著作(哲学に関する著作;政治に関する著作;経済に関する著作;ジャーナリストとしての著作;政治活動家としての著作)
エピソード

著者等紹介

的場昭弘[マトバアキヒロ]
1952年宮崎県生まれ。マルクス学研究者。1984年、慶應義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士。一橋大学社会科学古典資料センター助手、東京造形大学助教授を経て、神奈川大学教授。マルクス学の提唱者。マルクスの時代を再現し、マルクス理論の真の意味を問い続ける。研究書から啓蒙書などさまざまな書物がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

これ一冊で、マルクスとマルクス主義をまるごと理解!
マルクスは、どんな本を読んで、何を食べ、どこに住んでいたのか? などなど、その人となりや、生涯の家族と友人、そして思わず笑ってしまうエピソードや思想を深く豊かに理解するための主要著作案内を網羅。
圧倒的な資料収集と最新の研究成果を反映させたマルクス学の第一人者による決定版入門書。
(付録)エピソード、年表、マルクス一族家系図、文献目録

マルクスとその思想を、いまこそ紐解け!
狂乱する資本主義一人勝ち時代は、地球環境を致命的なまでに破壊し、人々の間に憎しみをばら撒き、貧富の格差をますます生み出す。いつまで、資本主義は、続くのか? 人類社会に未来はあるのか? そして解決策はあるのか?

的場昭弘[マトバアキヒロ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件