ダライ・ラマ14世法王の政治哲学―スピーチ・著作集より〈第1巻〉

個数:

ダライ・ラマ14世法王の政治哲学―スピーチ・著作集より〈第1巻〉

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 383p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784860500122
  • NDC分類 319.229
  • Cコード C0010

目次

第1部 チベット問題とは何か(フランクリン・D・ルーズベルトへの書簡;仏教に関するシンポジウムでのスピーチ;国連事務総長への書簡;国連事務総長への書簡 ほか)
第2部 海外に散らばっている亡命チベット人の組織化(第十六回国民代議員会議でのスピーチ;特別委員会でのスピーチ;チベット国民代議員会議でのスピーチ;将来のチベット国憲法ガイドライン ほか)

著者紹介

ペマ・ギャルポ[ペマギャルポ][Pema Gyalpo]
チベット文化研究所所長。岐阜女子大学教授(国際関係学)、同大学南アジアセンター長。拓殖大学客員教授。桐蔭横浜大学大学院法学研究科客員教授。桐蔭横浜大学法学部客員教授。1953年6月、チベットのカム地方ニャロン生まれ。65年来日。76年3月、亜細亜大学法学部卒、同9月、上智大学国際学部大学院入学。80年、ダライ・ラマ法王アジア・太平洋地区担当初代代表(90年まで)。91年、日本作家クラブのメンバー。同年、岐阜女子大学客員助教授、92年、客員教授、96年、教授。97年、拓殖大学海外事情研究所客員教授。98年、慶応義塾大学訪問教授。95年、第32回翻訳出版文化賞

山本長一[ヤマモトチョウイチ]
法政大学教授

内田圭二[ウチダケイジ]
国際政治学者

水野光朗[ミズノミツアキ]
愛知大学国際問題研究所研究員