• ポイントキャンペーン

ナルコレプシーの研究―知られざる睡眠障害の謎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 179p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784860300180
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C0047

内容説明

“居眠り病”の実態とその解明に挑んだ第一人者による医学ノンフィクション。

目次

第1章 ナルコレプシーとは…
第2章 睡眠の仕組みとさまざまな睡眠障害
第3章 ナルコレプシー研究の歴史
第4章 ナルコレプシーの特徴
第5章 ナルコレプシーの診断と治療
第6章 社会生活での障害と対策
第7章 排除の思想をこえて

著者等紹介

本多裕[ホンダユタカ]
昭和4年11月東京都新宿区生まれ。昭和25年3月第一高等学校理科卒業(旧制)。昭和29年3月東京大学医学部医学科卒業。昭和30年3月東京大学附属病院にて医学実地修練修了。昭和34年3月東京大学生物系大学院第2臨床医学専門課程修了後、昭和36年7月アメリカ合衆国へ出張(休職)。ニューヨーク州アルバニー医科大学精神科講師(Instructor in psychiatry)をはじめ、米国ニューヨーク州アルバニー医科大学内科内分泌研究員(Research Fellow in Endocrinology)、米国ミズーリ州セントルイス大学内科内分泌研究員などを歴任ののち、昭和38年12月東京大学助手医学部精神医学教室(復職)。昭和44年9月東京大学講師医学部精神医学教室。東京大学医学部附属病院精神神経科病棟医長。昭和60年4月財団法人神経研究所常務理事。附属晴和病院院長。平成9年5月より現職。現在、財団法人神経研究所理事長、研究所長。日本精神科診断学会監事、財団法人日本精神衛生会常務理事、日本生物学的精神医学会評議員、FOLIA刊行会会長
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。