ひとりぼっちの辞典

個数:

ひとりぼっちの辞典

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2018年07月22日 19時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784860294625
  • NDC分類 049
  • Cコード C0095

内容説明

群れるな!危険!ひとりぼっちで、何が悪い。さびしい?みじめ?いやいや、「ひとり」は人間の基本なのだ。ひとりぼっちだからこそ見えるものがある。

目次

「あ」行の愛情(“あ” 青空 哀愁 危ない 愛情 アンチエイジング 謝る;“い” 生きがい 卑しさ 一生 隠遁 ほか)
「か」行の覚悟(“か” お金 家族 格律 覚悟 肩書 我慢;“き” 嫌いなもの 希望 ほか)
「さ」行の世間(“さ” さびしい 酒 散歩;“し” 自由 しあわせ 自尊心 自我 じじい 自転車 視線 死 静か 趣味 ほか)
「た」行の愉しみ(“た” 竹田市(ふるさと) 旅 愉しみ タバコ ダイエット 体力 たまには
“ち” 調子に乗る 貯金 ほか)〔ほか〕

著者等紹介

勢古浩爾[セココウジ]
1947年、大分県生まれ。明治大学政治経済学部卒業。洋書輸入会社に入社、34年間勤続し、2006年に退職。以後、執筆活動に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



勢古浩爾[セココウジ]
1947 年、大分県生まれ。明治大学政治経済学部卒業。洋書輸入会社に入社、34年間勤続し、2006年に退職。以後、執筆活動に専念。著書に『まれに見るバカ』(洋泉社・新書y)、『不孝者の父母考』(三五館)、『自分をつくるための読書術』(筑摩書房)、『定年後のリアル』(草思社文庫)シリーズ、『ウソつきの国』(ミシマ社)など多数。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件