いとしきニッポン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 181p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784860293680
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

師匠と仰ぐ山本夏彦氏や、久世光彦氏との交流など、あたたかなまなざしが、ニッポンにそそがれる。産経新聞「産経抄」を35年にわたり執筆、菊池寛賞受賞の名コラムニストが綴る随筆集。

目次

1(新聞;扇子 ほか)
2(おせち;コロッケ ほか)
3(原っぱ;銭湯 ほか)
4(コブシの花;夕暮れ ほか)
5(気仙大工たち;アテルイ ほか)
6(日本語;色の名前 ほか)

著者等紹介

石井英夫[イシイヒデオ]
昭和8年、神奈川県生まれ。コラムニスト。元・産経新聞論説委員。早稲田大学政治経済学部卒業後、産経新聞社に入社。社会部畑を歩んだのち、産経新聞朝刊一面の看板コラム「産経抄」を昭和44年から平成16年まで35年の長期にわたり執筆し、平成4年、菊池寛賞を受賞。フジテレビ番組審議会委員なども歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。