ワニブックスPLUS新書<br> 俺たちの定年後―成毛流・60歳からの生き方指南

個数:

ワニブックスPLUS新書
俺たちの定年後―成毛流・60歳からの生き方指南

  • ウェブストアに76冊在庫がございます。(2018年11月13日 07時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 183p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784847066153
  • NDC分類 159
  • Cコード C1236

内容説明

真面目に生きてきた人ほど、定年後はわがままに生きるべきだ。「散歩の距離感」で趣味・遊びを楽しめ。金曜はじまりのスケジュールをつくれ。知性の視点を広げる「おじさんアプリ」を使え…「あれもこれもやりたいのに時間が足りない…」嬉しい悲鳴を上げながら過ごすための定年術。

目次

第1章 60歳になったら、新しい人生を歩み出せ
第2章 定年したら、サラリーマン的生活は捨てろ
第3章 近所を歩けば次々と楽しみが見つかる
第4章 60歳からは愛想よくしようなんて考えるな
第5章 自分を拡張する10のツールを手に入れろ
第6章 計画は壮大かつほどほど綿密に立てよ

著者等紹介

成毛眞[ナルケマコト]
1955年北海道生まれ。中央大学商学部卒業後、株式会社アスキーなどを経て、86年マイクロソフト株式会社(現・日本マイクロソフト株式会社)入社。91年、同社代表取締役社長に就任。2000年に退社後、投資コンサルティング会社「インスパイア」を設立。元スルガ銀行社外取締役。現在は、書評サイト「HONZ」代表も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

人生後半戦は「遊べ」!・金曜はじまりのスケジュールをつくれ・「散歩の距離感」で趣味・遊びを楽しめ・TVは全録で好きなときに見て好きなときに寝ろ・知性の視点を広げる「おじさんアプリ」を使え・「子ども時代の脳」をいますぐ取り戻せ など「あれもこれもやりたいのに時間が足りない……」嬉しい悲鳴を上げながら過ごすための成毛流「定年後の生き方指南」真面目に生きて生きた人ほど、定年後はわがままに生きるべきだ。■構成第1章 60歳になったら、新しい人生を歩み出せ 第2章 定年したら、サラリーマン的生活は捨てろ 第3章 近所を歩けば次々と楽しみが見つかる 第4章 60歳からは愛想よくしようなんて考えるな 第5章 自分を拡張する10のツールを手に入れろ 第6章 計画は壮大かつほどほど綿密に立てよ■見出し(一部)・子ども時代の脳の取り戻し方・仕事のための生活習慣はすべて捨てろ・1週間は金曜日に始める ~曜日感覚を見直す~・居場所を作る ~自宅を見直す・録画・ネット配信を駆使する ~テレビの役割を見直す・社会に興味を持ち続ける ~ネット証券会社の口座を作る~・地図とデータログが散歩を楽しくする・知ってるつもりを確かめに行く・一番に探したいのは古本屋よほどよく空いた喫茶店・丸投げしたければ日帰り旅・旅行を細く長く楽しむ・オフシーズンを楽しむ・スポーツチームの応援より企業の応援・目的ごとにつきあう人を変えろ・健康のことを気にしすぎると不健康になる・女友達はみんな“ガールフレンド”・絶対におすすめできないのは起業と農業・新しいものを買うと生き方が変わる・スマホを「重り」にしないために・プランニングはエンタテインメント など読むと読まないとでは定年後の〝人生の楽しさ″がガラリと変わる!成毛眞、待望の「定年後の生き方指南」本。定年したらすべてを楽しいほうに変えよう。