ワニブックス〈plus〉新書<br> 笑う仕事術

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

ワニブックス〈plus〉新書
笑う仕事術

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年10月14日 05時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 253p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784847065514
  • NDC分類 699.67
  • Cコード C0276

内容説明

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』『恋のから騒ぎ』『踊る!さんま御殿!!』の名物プロデューサーが初めて明かす絶対に真面目ではいけない仕事術!!

目次

第1章 『笑ってはいけない』シリーズはいかにして生まれたのか?―国民的人気番組の知られざる舞台裏
第2章 ダウンタウンから学んだバラエティ番組の作り方―『ガキの使い』が25年も続いている理由
第3章 テレビは非日常空間だからこそ面白い!―プロデューサーとはラーメン屋のオーナーなり
第4章 良好な人間関係が面白いバラエティ番組を作る―さんま師匠のスゴさの秘密
第5章 “面白い”を作る仕事術―固定概念の破壊なくして創造もなし
最終章 僕が日本テレビを退社した理由―人生は挑戦の連続だからこそ面白い!

著者等紹介

菅賢治[スガケンジ]
1954年11月27日生まれ。長崎県佐世保市出身。日本大学藝術学部卒業後、日本テレビエンタープライズ(現・日テレアックスオン)のアシスタントディレクターとなる。1988年に日本テレビに入社。その後もプロデューサー・ディレクターとして数々の大ヒット番組を手掛ける。2007年以降は制作局次長、制作局総務兼バラエティーセンター長、制作局長代理兼チーフプロデューサーなどを歴任。2014年3月に日本テレビを退職。現在は「BRAIN BROTHERS GAASU ENTERTAINMENT」のプロデューサーとして幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。