パレーズ・エンド<br> 男は立ち上がる

個数:

パレーズ・エンド
男は立ち上がる

  • 提携先に5冊在庫がございます。(2022年01月19日 23時00分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 328p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846018467
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

戦闘が激しさを増すなか、主人公クリストファー・ティージェンスの妻シルヴィアは、かつての愛人ペローンを利用して兵站基地へ乱入。怒り心頭に発したキャンピオン将軍は、騒動に関与したペローン、マッケクニー、ティージェンスを同じ列車で前線送りにする。果たして三人は前線で生き残れるか?

著者等紹介

フォード,フォード・マドックス[フォード,フォードマドックス] [Ford,Ford Madox]
1873年生まれ。代表作にParade’s Endとして知られる第一次大戦とイギリスを取り扱った四部作(1924‐8)などがある。また、文芸雑誌English ReviewおよびTransatlantic Reviewの編集者として、D.H.LawrenceやJames Joyceを発掘し、モダニズムの中心的存在となった。晩年はフランスのプロヴァンス地方やアメリカ合衆国で暮らし、1939年フランスのDeauvilleで没した

高津昌宏[タカツマサヒロ]
1958年、千葉県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業、早稲田大学大学院文学研究科前期課程修了、慶應義塾大学文学研究科博士課程満期退学。現在、北里大学一般教育部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ケイ

111
シリーズ第3巻。感涙。ティージェンスの持つ、マクマスターやシルヴィアらとの違い、それは誇りだと思う。それが彼を彼たらしめる。書かれたのは1920年前半。舞台は第一次世界大戦が中心。「戦争と平和」や「失われた時を求めて」の人たちがここにもいる。主人公が、もう敗退が決定的なドイツ兵に対し、「空の腹を抱え、それが生み出す悪夢を見ながら地獄に生きねばならないドイツ兵にそんなことはしたくなかった。もはや自然の力が、インフルエンザが彼らを10人に1人の割合で殺しているというのに」ああ、スペイン風邪なのだ。この時は。2021/01/13

NAO

81
貴族としての矜持に加えて、不義の子ではないかとの悪意ある噂や父の自殺といった複雑な環境のために、自ら動こうとすることなく、常に消極的で冷めた目で社会を見ていたクリストファー。そのクリストファーが、戦場で、初めて自分から考え、行動を起こす。戦場で起こったクリストファーの変化は、以後の彼の生き方に大きな変化を与えるものになったのだろうか。さらに、この作品では、第一次世界大戦の戦場において文化活動が盛んにおこなわれていたということが特徴的に描かれている。2019/09/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14104743

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。