子育てレシピ―健全な脳を育む働きかけ

個数:

子育てレシピ―健全な脳を育む働きかけ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月18日 18時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 211p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846017583
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0037

出版社内容情報

おバカな脳は変えられる。それも誰にでもできる簡単な方法で。発達障害の息子を筑波大学へと進学させた著者が綴る奇跡の脳育ストー…"おバカな脳は変えられる。そして頭が良くなる方法は努力だけではない。その前にできる簡単な方法があった! 発達障害の息子を筑波大学へと進学させた著者が、その七転八倒の子育ての経験で得た「良い頭」を育む方法を、実体験や実践を交えながら綴る。小中学受験を考える親御さんや、子育てに悩み、迷うすべての親たちがちょっと幸せになれる奇跡の脳育ストーリー。



"

"はじめに

第1章 うちの子は発達障害だった

第2章 まずは健康づくりから

第3章 「じゅけん」という挑戦

第4章 奇跡は起こった

第5章 良質の栄養は地頭を変える

エピローグ

あとがき

付録

1 中学受験・塾・学校選び

2 子育てQ&A"

田中真紀[タナカ マキ]
著・文・その他

目次

第1章 うちの子は発達障害だった
第2章 まずは健康づくりから
第3章 「じゅけん」という挑戦
第4章 奇跡は起こった
第5章 良質の栄養は地頭を変える
エピローグ

著者等紹介

田中真紀[タナカマキ]
神奈川県茅ヶ崎市生まれ。バブル時代にIT企業でシステムエンジニアとして勤務したのち結婚・退職し、一児の母となる。息子が小学校1年生で発達障害と診断されるが、オリジナルな家庭での働きかけと「いい頭をつくる方法」を見つけて実践。育てにくかった息子を京大生に育てた、その実体験から知り得たことを伝えるセミナー「子育てレシピ」を東京の世田谷区内で10年以上毎月開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。