論創海外ミステリ<br> アリントン邸の怪事件

個数:

論創海外ミステリ
アリントン邸の怪事件

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2018年10月20日 05時16分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846017521
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

和やかな夕食会のさなか、同じ敷地で難事件発生!不可解な連続怪死事件に隠された驚愕の真実とは…民間人となった往年の名刑事アプルビイが再び犯罪捜査に乗り出す。

著者等紹介

イネス,マイケル[イネス,マイケル] [Innes,Michael]
1906‐1994。本名ジョン・イネス・マッキントッシュ・スチュワート。スコットランド、エディンバラ生まれ。オックスフォード大学を卒業後、英国のリーズ大学で講師として英文学を教え、オーストラリアのアデレード大学に赴任後は英文学教授として教鞭を執った。1936年、「学長の死」で作家デビュー。46年にオーストラリアより帰国し、クイーンズ大学やオックスフォード大学で教授職を歴任した

井伊順彦[イイノブヒコ]
早稲田大学大学院博士前期課程(英文学専攻)修了。英文学者。トマス・ハーディ協会、ジョウゼフ・コンラッド協会、バーバラ・ピム協会の各会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。