童謡百年史―童謡歌手がいた時代

個数:

童謡百年史―童謡歌手がいた時代

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年10月20日 04時31分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 279p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846017453
  • NDC分類 767.7
  • Cコード C0073

内容説明

鈴木三重吉の児童雑誌『赤い鳥』発刊から百年。童謡文化の歴史をつぶさにたどり、その魅力の源泉をひもとく。

目次

第1章 童謡のあけぼの―童謡前史(江戸時代の「わらべうた」「遊び」の研究;明治時代の少年少女向け文学雑誌と童謡前史 ほか)
第2章 子ども文化と童謡文化を根付かせた潮流(雑誌『赤い鳥』の発刊と童謡;雑誌『金の船=金の星』の童謡 ほか)
第3章 童謡を広げた人たち(少年少女たちの活躍 百貨店の宣伝部隊;タレントとしての歌い手の誕生 ほか)
第4章 レコード文化の隆盛と童謡歌手たちの活躍(ボーイソプラノの活躍;戦時下、戦後の童謡歌手と児童合唱団の活躍 ほか)
第5章 変容する童謡の世界(舞踊童謡で活躍する童謡歌手とレコード;ラジオの登場―成人童謡歌手への移行 ほか)

著者等紹介

井上英二[イノウエエイジ]
昭和15年生まれ。中央大学経済学部卒業。元日本コロムビア学芸部プロデューサー。在職中は主に教材レコード、子どもの歌などの制作に携わる。代表的な作品として、昭和44年度芸術祭優秀賞受賞「こどものための合唱組曲『チコタン』」、昭和45年度芸術祭大賞受賞「日本音楽集団による三木稔の音楽」、「コロムビア創立90周年記念 文部省唱歌集成」、平成3年日本童謡賞特別賞受賞「昭和の子どもの歌全集」などがある。退職後は、山本直純ベストセレクション「人生即交響曲」、「越部信義の音楽」の録音制作やNPOキッズエクスプレスの「親子のふれあい子育てフェスタ」、(財)修養團百周年記念イベント、吉丸一昌菩提寺での四回に亘る「吉丸一昌顕彰コンサート」などの企画・構成・演出を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。