70歳からの健康法

個数:
  • ポイントキャンペーン

70歳からの健康法

  • 入江 健二【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 論創社(2018/10発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 179p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784846017422
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0047

内容説明

ロサンゼルス在住の現役医師が体験から説く、70を過ぎても続けられる・70を超えたからこそ必要な、日々に役立つ健康法・予防法・治療法。

目次

健康を支える三本の柱(栄養―年をとったらクマさんみたいな食生活;休養―毎日七時間寝よう;運動―七〇過ぎても運動を;三本柱をつなぐ人間関係と趣味―善玉コレステロールを増やそう)
加齢に伴うあれこれ(中性脂肪―高いとなぜよくないのか;加齢臭―ニオイの原因を探る;ゆびの関節炎―自分でできる対策;めまい―「よろめき」の原因あれこれ;ギックリ腰―ヤレヤレ、治療の中心はガマン;笑いの効果―主役のエンドルフィンを登場させよう!;痔(肛門部にできた静脈瘤)は切ない!
カゼ―ウイルス性と細菌性
鼻の病気で悩んだ話
うつ傾向とたたかう―うつ病対策
椎間板ヘルニアの拷問と教訓)

著者等紹介

入江健二[イリエケンジ]
1940年東京世田谷生まれ。東大医学部時代、ボート部所属。66年医学部卒業時より当時の「青年医師連合」運動にかかわり、東大病院支部長を務める。68年より都立大久保病院外科勤務。69年には、総評傘下の都職労病院支部大久保病院分会書記長に。71年渡米し、UCLAでがん研究5年。更に医師としての再研修5年の後、81年ロスアンゼルス・リトル東京で開業。73年、リトル東京の草の根団体「日系福祉権擁護会」の中に主に日系一世・二世を対象とする「健康相談室」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ロサンゼルスで長年診療所を営む医師が、自身も70歳を過ぎたいま、日常生活でとくに大切だと感じる高齢者のための健康法を伝授。ロサンゼルスで長年診療所を営む医師が、自身も七〇歳を過ぎたいま、日常生活でとくに大切だと感じる高齢者のための健康法を伝授。以前、南カリフォルニア庭園業連盟の機関誌『ガーデナの友』に連載された好評シリーズ「リトル東京ヤブ日記」に大幅加筆。

"健康を支える3本の柱

 栄養―年をとったらクマさんみたいな食生活

 休養―毎日7時間寝よう

 運動―70過ぎでも運動は続けられる

 3本柱をつなぐ人間関係と趣味―善玉コレステロールを増やそう



加齢に伴うあれこれ

 中性脂肪―高いとなぜよくないのか

 加齢臭―ニオイの原因を探る

 ゆびの関節炎―自分でできる対策

 目まい―よろめきにひそむ原因疾患

 ギックリ腰―治療の中心はガマン

 笑いの効果―主役はエンドルフィン

 痔―肛門部にできた静脈瘤

 カゼ―ウイルス性と細菌性

 鼻の病気―細菌性鼻炎・蓄膿症・アレルギー性鼻炎

 うつ病の因果はめぐる

 うつ病―ならないために、なおすために

 椎間板ヘルニア―70にして新しいことを学ぶ

"

入江健二[イリエ ケンジ]
著・文・その他

高山啓子[タカヤマケイコ]
イラスト