スペイン学〈第19号〉

個数:

スペイン学〈第19号〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 129p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784846016197
  • Cコード C3398

目次

論文(“魂”の遍歴譚として読む『ドン・キホーテ』;セルバンテス四百年忌を記念して ボルヘスと読む『ドン・キホーテ』の最終章―あるいはドン・キホーテの死(一)
南米ベネズエラから読む『ドン・キホーテ』―トゥリオ・フェブレス・コルデロ『アメリカのドン・キホーテ』を中心に
スペイン第二共和制と国際連盟―満州事変問題に対峙した知識人アサーニャ、マダリアガ、スルエタ
アソリンのバローハ評)
翻訳 ヘスス・サンチェス・アダリ『ガレオン船』(二)―十七世紀のひとりのスペイン人による大西洋渡航記
著者・訳者の周辺(エミリア・パルド=バサン『ウリョーアの館』;ロサリア・デ・カストロ詩集『サール川の畔にて』;フワン・ラモン・サラゴサ『煙草 カリフォルニアウイルス』;ホセ・デ・カダルソ『モロッコ人の手紙 鬱夜』;『フランコ体制からの民主化―スアレスの政治手法』)
書評
短信
報告
記録