田漢 聶耳 中国国歌八十年

個数:

田漢 聶耳 中国国歌八十年

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 145p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846014957
  • NDC分類 922.7
  • Cコード C0023

内容説明

2004年に中国国歌に制定された『義勇軍進行曲』は、1935年に田漢作詞=聶耳作曲で作られた。以後の田漢の波瀾万丈の人生を描きつつ、姪である著者自身の日本での生き方を語る!

目次

第1部 作詞者・田漢と作曲者・聶耳 中国国歌の誕生(中国国歌の作詞者「田漢」;田漢先生とわたし;田漢先生のおいたち ほか)
第2部 中国国歌がたどった数奇な運命(田漢先生の逮捕と聶耳の中国脱出;約四ヶ月の拘束の後、釈放される;新中国建設の原動力となった『義勇軍進行曲』 ほか)
第3部 「中国から来た花嫁」と呼ばれて(縁あって日本に嫁いできた;夫がガンの宣告を受ける;阪神・淡路大震災は大きな転機だった ほか)

著者等紹介

田偉[デンイ]
橋本麗莎。1952年中国湖南省長沙生れ。1965年湖北武漢音楽院入学。1970年湖北省歌舞劇院バレリーナ。1978年北京中国戯劇出版社。1988年神戸に来日。1996年阪神・淡路大震災後“東方文化芸術団”設立。2012年兵庫県友好親善大使に任命、NPO法人田漢文化交流会理事長。現在、音楽プロデューサー、講演、イベント企画、執筆活動などで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。