「寅さん」こと渥美清の死生観

個数:
  • ポイントキャンペーン

「寅さん」こと渥美清の死生観

  • 寺沢 秀明【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 論創社(2015/06発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌全点ポイント5倍キャンペーン(店舗受取サービスは対象外です)
  • ポイント 80pt
  • 提携先に2冊在庫がございます(2018年01月24日 08時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846013936
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0074

内容説明

「寅さん」晩年の8年間、芸能記者の枠を越えて親交のあった著者が、その『知られざる素顔』を「映画をみる眼」「渥美さんの女優観」「大磯の幽霊」など、豊富なエピソードで明らかにする!

目次

1(出会い;にわか付き人 ほか)
2(新聞記者への思い;ロケ先での粋な計らい ほか)
3(桜の木の下で;幽霊との遭遇 ほか)
4(アンデスの話;渥美さんが見た夢 ほか)
5(人生の師匠;死と対峙して ほか)

著者紹介

寺沢秀明[テラサワヒデアキ]
1947年、長野県に生まれる。1972年、法人出版部門の職員に。2007年退職。この間、機関誌の取材記者として25年、主に芸能部門を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件