この素晴らしき日本の歌たち

個数:

この素晴らしき日本の歌たち

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 259p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846004910
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0073

目次

第1章 明治―まずは明治・洋楽事始め、いろいろ噺から。(明治・初のピアノ曲・滝廉太郎「憾(うらみ)」は、まるで「月光の曲」
実は「蛍の光、窓の雪」に雪は全く降らず、蛍もいなかった ほか)
第2章 大正―大正デカダンス、それとも大正ロマン!その美しき音色の中で!(中山晋平の世界は、劇中歌から始まりました。;宵待草。哀しく切ない、詩と絵の夢二さん ほか)
第3章 昭和・平成―再び激動の時代の「日本の名歌」たち(あまり知られていない中田喜直さんの傑作「マリちゃんの歩いた夢」;ああ、あの「ヨイトマケ」―美輪明宏さんの日本の名歌! ほか)
第4章 現代・日本の名歌(現役―稀有な、日本の名歌に心血をそそぐ、我らが;いずみたく(ちゃん)先生の想い出 ほか)
附録(日本初のコンサートホール「奏楽堂」今も健在!;日本人の大好きなドイツ音楽―「第九」と「月光の曲」 ほか)

著者等紹介

岡田豊[オカダユタカ]
オペラ、オペレッタなど、楽劇の脚本・演出家。『カルメン』『椿姫』『ボッカチオ』『天国と地獄』など多数の作詞、脚本、演出、美術。近年、十数年以上に及ぶシリーズ・コンサート「日本の名歌・上野奏楽堂公演」構成、解説、講演にて多大の観客を集め(特に年配、御婦人の)支持を得る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。