エキスポ/無頼の女房

個数:

エキスポ/無頼の女房

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年07月26日 03時35分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 295p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846004903
  • NDC分類 912.6
  • Cコード C0074

内容説明

懸命に生きながら滑稽で…懸命に生きながら哀れで…おかしくも切ない人生劇場。劇団「道学先生」座付き作家・中島淳彦、待望の第一戯曲集。

著者等紹介

中島淳彦[ナカシマアツヒコ]
1961年8月24日、宮崎県日南市生まれ。1981年20歳で劇団ホンキートンクシアターを旗揚げ。主宰および作・演出・出演を手がける。10年後同劇団解散。1997年11月、ホンキートンク時代の俳優青山勝とともに劇団道学先生を旗揚げ。以来、同劇団および劇団ハートランド(女性ばかりのユニット)の座付き作家として脚本活動に専念。主に人情味のある喜劇を得意スタイルとし、他のさまざまな劇団にも精力的に新作を書き下ろす
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。