“マレーシア発”アジア的新生

個数:

“マレーシア発”アジア的新生

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846003753
  • NDC分類 304
  • Cコード C0030

内容説明

獄中からの知識人の叫び!マレーシアの首相マハティールの後継者と目されながら突然、逮捕され、禁固刑に処せられた元副首相兼蔵相アンワル・イブラヒムの「哲学的思想」の真髄が、いまここに甦る。

目次

序章 アジアのルネッサンス
第1章 東洋と西洋の共存
第2章 民主主義と市民社会
第3章 正義と法
第4章 倫理と経済
第5章 人間的な経済
第6章 文化の優位
第7章 東南アジアにおけるイスラム
終章 アジアの未来

著者等紹介

アンワル・イブラヒム[アンワルイブラヒム][Anwar Ibrahim]
1947年、ペナン州生まれ。マレーシアの元副首相兼蔵相。国際イスラム大学(マレーシア)の総長およびユネスコ総会の議長を務める。1982年以来、文化、青年・スポーツ、農業、教育などの担当大臣を歴任。1998年、突然、職を解かれ、同性愛と汚職の罪で逮捕される。以後、獄中での生活を余儀なくされている

坪内淳[ツボウチジュン]
1969年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、同大学院政治学研究科博士後期課程修了。2001‐02年、フルブライト奨学金を得て、ハーバード大学ケネディ行政大学院フェロー。専門は国際関係論、国際安全保障。現在、山梨大学助教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。