レコード・バイヤーズ・ダイアリー―レコード・バイヤー内門洋の華麗なる海外買い付け日記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 216p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784845613304
  • NDC分類 760.9
  • Cコード C3073

内容説明

日本の名だたるDJ&レコードマニアたちが全幅の信頼を寄せる、レコードバイヤー内門洋はいかにして「お宝」を発掘しているのか?その壮絶な旅の一部始終をついに公開!ロサンゼルス、ラスヴェガス、シアトル、バンクーバー、ケルン、デュッセルドルフ、ロンドン、ブリストル…。レコードがあればどこまでも。

目次

海外買い付け日誌 ロサンゼルス編
海外買い付け日誌 ドイツ/イギリス編
海外買い付け日誌 シアトル/バンクーバー編
LOS/VEGAS―ミズモトアキラのロス/ラスヴェガス買い付け同行旅日記
中古レコードNOW&THEN―レコードハンターは塩化ビニル製の夢を見るか?

著者等紹介

内門洋[ウチカドヒロシ]
レコードやくざ。1966年2月22日生まれ。7歳まで愛知県、14歳まで神奈川県、30歳まで大阪府、37歳まで京都府、現在は東京都に住む。1986年にバンド「FOLK TALES」を結成。ベース担当。1990年からバンド「それはヒミッツ」を結成したり「モダンチョキチョキズ」のサポート・メンバーをやったり。1992年からDJを開始。安田謙一氏とのDJチーム「サウンドビバッチ」を結成したり、同時にフリーでの執筆活動をやったり。大学卒業後、営業マンとして働いていたが、1996年にレコード屋に転職。1998年に独立して京都にて「JET SET」を創業。その後、神戸、下北沢に支店を開店したが2003年に同社の代表権を譲渡。現在は吉祥寺にて「BALLROOM RECORD」およびオンラインショップ「WWW.BALLROOMRECORD.COM」を経営

ミズモトアキラ[ミズモトアキラ]
1969年7月1日生まれ。愛媛県松山市出身。東京造形大学卒業後、Shop 33、高円寺のレコードショップ「マニュアル・オブ・エラーズ」店長兼バイヤーを経て、フリーに。テキスト、グラフィック、音楽、映像、写真などを多角的に扱うライター&エディターとして、単行本やプレスキットの編集、ライナーノーツ、レビュー、ウェブデザイン、映画パンフレットへの寄稿、雑誌連載など。著書『D.J.ディスカバリー・ジャパン』を2002年に出版。プロモーション・ビデオのディレクター、TV番組『rock the roots』『music roots』の司会&監修(1998年~2001年)、スペースシャワーTV『劇空間リクエストアワー』出演、ラジオ番組のDJ&構成など放送仕事も多数。またDJ/ミュージシャンとしての活動も精力的に行っており、1999年~2003年までDJユニット「TMVG」として活躍。YMO、キリンジ、シンバルズといったアーティストのリミックス、茂木淳一のアルバム『MOGY‐TV』のプロデュースを手がけた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。