社会開発の福祉学―社会福祉の新たな挑戦

個数:

社会開発の福祉学―社会福祉の新たな挑戦

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年07月25日 19時05分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 250p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784845108183
  • NDC分類 361.98
  • Cコード C3036

内容説明

今、ソーシャルワークに求められる新しい視点。国際社会福祉の場で注目される社会開発。J・ミッジリィによるその総合的テキストを完全翻訳。社会福祉学、社会政策、開発学などの専門家、研究者、学生、ソーシャルワーカー必読の一冊。

目次

第1章 社会開発の定義(社会福祉の概念;社会福祉を向上させるさまざまなアプローチ ほか)
第2章 社会開発の歴史(社会変革と社会的介入の理論;先進工業諸国における福祉国家と計画 ほか)
第3章 社会開発の理論(社会開発理論の性格;低開発の状況 ほか)
第4章 社会開発のための戦略(個人による社会開発;コミュニティによる社会開発 ほか)
第5章 社会開発を目指して―制度の全体像(制度学派の見方;制度的見方の実践 ほか)

著者等紹介

ミッジリィ,ジェームス[ミッジリィ,ジェームス][Midgley,James]
ロンドン大学(LSE)やケープタウン大学で教鞭をとった後、ルイジアナ州立大学社会福祉学部長兼学長補佐を務める。現在、カリフォルニア州立大学バークレイ校公共社会サービス学部教授、社会福祉大学院学長。1996年全米ソーシャルワーカー協会から、ソーシャルワークの社会的認知を高めた功績に対し国際ローダサーナット(Rhoda Sarnat)賞を授与される

萩原康生[ハギワラヤスオ]
1944年大阪府生まれ。日本社会事業大学社会福祉学部卒業、杏林大学大学院国際協力研究科修了(開発学修士)。国連社会防衛研究所主任研究員(在イタリア)、国連アジア極東犯罪防止研修所教官(在東京)、日本社会事業大学社会事業研究所教授等を歴任。現在、城西国際大学人文学部教授、国際協力事業団(JACA)国別支援委員会(タイ)委員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。