21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由

個数:
電子版価格 ¥1,564
  • 電書あり

21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月04日 20時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784844374213
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C2034

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

徒花

319
ちょっとカタカナが多いが、全体的に読みやすい。端的に内容を述べると「これからのビジネスパーソンはデザイナー的な思考を身につけるべきだよ!」ということ。本書ではその理由とそうした考え方を取り入れている人の成功実績、さらにデザイナー的な思考とはなんなのか、そうした思考法を身につけるためには具体的にどんなことをすればいいのか、ということが説明されている。ただ、なんとなく、本書を読んで誰が実践しようと思うのかはちょっとわかりにくいかな。2016/03/24

Kentaro

32
MBAにいくことの本質的な価値とは、次世代のリーダーシップ教育と起業家教育、また特にトップスクールの場合にはネットワーキングにあるようだ。もちろん、統計解析やファイナンスのスキルがビジネスの実務に役立つ価値に転化されやすい分野として挙げられるが、マーケティングや事業企画、商品企画などの分野については、分析的なアプローチにとどまっており、実践的とはいいきれない印象がある。 「デザイン思考」は、デザイナーが0から1を生んでいくためにビジネスマンが新たな価値を生み出すための方法論として整理したものだ。2019/08/23

kana

30
昨今、トレンドのデザイン思考を取り入れる方法論とその価値、そしてデザイン思考が築く新しいキャリアの在り方が大変わかりやすくまとめられた良書。日々、ささやかながら「これまでにないものを」という要望の含まれる各種企画提案をし続け、頭を悩ませている私には、今すぐ取り入れてみたい実践的な内容が満載で役に立ちそう。しかしまずは個人でそして組織で実践するためには突破すべき壁もなかなか多そうで、本気で一度デザインスクールで学んでみたいと思いました。クリエイティビティは特殊能力ではなく学べるんだと思うとわくわくします。2015/10/17

momogaga

29
図書館本。デザイン思考がブームですね。マツダが復活してのもこれが大きかった。旅館業界ももっとデザイン思考が必要ですね。昨日滞在した日本一の夕陽が見える旅館は、まあまあでした。2017/03/17

速読おやじ

24
ビジュアルシンキングで絵やイラストを描きながら考える。デザイナー思考=新結合、アナロジー思考(一見違う物に共通点を見出す)、前提を壊す思考。アナロジー思考は難しいが、謎かけみたいなモノなんだろうな。ストーリーテリング。議論ではなく手を動かす!ビジネスモデルキャンパスを使う(また読まなきゃ)。カオスを楽しむ。言語、視覚、身体感覚を活用。ポストイット、切り取り可能なスケッチブック、トレーシングペーパーを使う。旅人の気持ちで新しい発見を、ユーザーへの共感、現場観察、なぜを繰り返す、偶然の出会いを大事に。2019/05/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9804537
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。