家族のこころの病気を子どもに伝える絵本<br> ボクのことわすれちゃったの?―お父さんはアルコール依存症

個数:

家族のこころの病気を子どもに伝える絵本
ボクのことわすれちゃったの?―お父さんはアルコール依存症

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 65p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784843345771
  • NDC分類 E
  • Cコード C0311

内容説明

アルコール依存症は病気です。お酒のせいでいろいろな問題が起きていても、自分の意志だけではお酒をやめられなくなります。飲酒の習慣のある人であれば、性格、学歴や職業、年齢や性別にかかわらず、だれでもなる可能性があります。依存症の知識や社会の理解が広がり、子どもも大人も、安心と回復の希望が感じられるように、この絵本では、主人公ハルの気持ちに焦点をあてながら、お父さんが治療につながり、家族が回復の道を歩きはじめるようすを描きました。絵本の後半には、子どものサポートについて、依存症について、くわしい解説をつけました。

目次

おはなし
解説 ハルの気持ちにもっと近づくために