家族のこころの病気を子どもに伝える絵本<br> ボクのことわすれちゃったの?―お父さんはアルコール依存症

個数:

家族のこころの病気を子どもに伝える絵本
ボクのことわすれちゃったの?―お父さんはアルコール依存症

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2022年05月19日 15時35分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 65p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784843345771
  • NDC分類 E
  • Cコード C0311

内容説明

アルコール依存症は病気です。お酒のせいでいろいろな問題が起きていても、自分の意志だけではお酒をやめられなくなります。飲酒の習慣のある人であれば、性格、学歴や職業、年齢や性別にかかわらず、だれでもなる可能性があります。依存症の知識や社会の理解が広がり、子どもも大人も、安心と回復の希望が感じられるように、この絵本では、主人公ハルの気持ちに焦点をあてながら、お父さんが治療につながり、家族が回復の道を歩きはじめるようすを描きました。絵本の後半には、子どものサポートについて、依存症について、くわしい解説をつけました。

目次

おはなし
解説 ハルの気持ちにもっと近づくために

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

もっちゃか

12
シリーズ新刊。やはり今回も、とてもわかりやすく実用的な内容でした。色使いや絵も、主人公の心をよく表現しています。少しでも多くの子どもや支援者に、この絵本のメッセージが届きますよう願ってやみません…。ぜひ学校や病院などで活用してもらいたいです。2014/07/08

@com

7
お母さんに泣いてほしくないし、お父さんも死んじゃイヤ。ハルの本当の気持ち・・・たくさんの目が泣いている。手紙を書いて伝えれて良かった。お母さんたちもハルの気持ちをわかってはいるけど、いっぱいいっぱいで忘れちゃうから・・・お互いに伝える事でハルも家族も救われて良かった。頑張れ。2016/04/01

絵具巻

1
文京区立真砂図書館で借りました。2014/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8090534

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。