江戸幕府日記 〈第7巻(寛永15年1月~12月〉 - 姫路酒井家本

個数:

江戸幕府日記 〈第7巻(寛永15年1月~12月〉 - 姫路酒井家本

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 622p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784843308813
  • NDC分類 210.52
  • Cコード C3321

出版社内容情報

寛永~明暦、「柳営日次記」の失われた期間を補う最高の善本を初めて公刊!本日記は、明暦の大火以前は焼失したとされる「柳営日次記」を補う写本中最高の善本で、江戸幕府初期・確立期の研究上極めて重要且つ不可欠な第一級近世史史料です。底本「姫路酒井家本」は、現在姫路市立城郭研究室所蔵。「御文庫」保管本を写本したものと思われ、寛永八年から寛文十三年まで七九巻。質・量ともに充実しています。本書はその内、寛永八年より明暦四年まで、計二十八年間を影印復刻しました。 ●第7巻. 寛永15年 1 月-12月