ねじ締結概論 (増補)

個数:

ねじ締結概論 (増補)

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 244p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784842503486
  • NDC分類 531.44
  • Cコード C3053

内容説明

本書では、ねじ締結体の品質を少しでも上げるべく、ねじ締結の基本から設計検討手法、評価手法、検査手法に至るまで、ねじ締結全般についてわかりやすく解説することにした。

目次

1 ねじ締結体設計の基本的な考え方
2 ねじ締結部の不具合現象
3 ねじ締結の基本
4 ねじ締結体の設計方法
5 ねじ締結体の信頼性評価方法
6 ねじ締付けの検査方法
7 各種ねじ部品の使い方
8 ねじの設計計算事例

著者等紹介

酒井智次[サカイトモツグ]
1941年愛知県岡崎市で生まれる。1964年名古屋大学工学部機械学科卒業。1966年名古屋大学大学院工学研究科機械工学専攻修士課程修了。1966年トヨタ自動車工業(株)入社。1979年工学博士。主として、各種自動車部品の強度・信頼性に関する試験・研究・開発に従事。2001年(株)トヨタテクノサービスに移籍。ねじに関する教育と技術相談に従事。1976年精機学会大越記念会より「超音波を利用したボルト軸力測定装置の開発と実用化」の業績により大越記念賞を受賞。1998年日本機械学会より「ねじの締付けとゆるみに関する研究と設計への展開」の業績により日本機械学会賞(技術功績)を受賞。2002年日本機械学会のフェローに認定される
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。