生殖工学のための講座<br> 生殖工学のための講座 卵子研究法

個数:

生殖工学のための講座
生殖工学のための講座 卵子研究法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月21日 06時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 405p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784842500751
  • NDC分類 481.2
  • Cコード C3047

内容説明

本書は、100名近い専門家の寄稿を得て、卵子研究法の歴史、卵子の基礎、卵子の体外培養法、卵子の解析法、卵子の応用について、対象としては実験動物、大動物、サル、ヒトを含む全ての哺乳類の卵子を網羅したもので、日常の研究と臨床に役立つことを目的として企画されたものである。

目次

序章 卵子研究法の歴史(古代の動物発生・生殖論と卵子;顕微鏡の発達と哺乳動物卵子の発見 ほか)
1 卵子の基礎(卵子の発生と形成;卵子の成熟 ほか)
2 卵子の体外培養法(始原生殖細胞の培養法;前胞状卵胞・卵子の体外発育法 ほか)
3 卵子の解析法(卵子の形態解析法;卵子の分子生物学的・生化学的解析法 ほか)
4 卵子の応用(臨床)技術(卵巣灌流による排卵実験法;卵巣組織の器官培養法 ほか)

著者等紹介

鈴木秋悦[スズキシュウエツ]
前慶応義塾大学医学部

佐藤英明[サトウエイメイ]
東北大学大学院農学研究科
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。