薬剤師のための基礎からの検査値の読み方―臨床検査専門医×薬剤師の視点

個数:

薬剤師のための基礎からの検査値の読み方―臨床検査専門医×薬剤師の視点

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2021年04月16日 16時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 304p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784840751261
  • NDC分類 492.1
  • Cコード C3047

出版社内容情報

●初学者でも検査値が読めるようになります!●初学者でも検査値が読めるようになります!
●3Step&症例トレーニングで検査値の基礎から活かし方までが身につく!

臨床検査値は、示された数値を解釈し、臨床医学的に判読して初めて意味をもちます。本書は、臨床検査値を読み解くために薬剤師として知っておきたい基礎知識とその解析手順を、臨床検査専門医と薬剤師の2つの視点で解説しています。
第?章「はじめからわかる検査項目の基礎知識」では検査値を読み解くための知識を学び、第?章「症例解析トレーニング」では読み解く手順を解説します。基礎知識から実践力まで、検査値の活かし方が身につく1冊です。薬剤師や薬学生など、臨床検査値の判読スキルを磨きたい方におすすめです。

序 章 臨床検査値の判読のための基礎知識
第?章 はじめからわかる検査項目の基礎知識
第?章 症例解析トレーニング
※第?章と第?章は以下の26項目で構成
1 AST、ALT
2 LDH
3 ALP
4 γ-GT
5 ChE
6 T-Bil
7 BUN、Cre、eGFR
8 UA
9 Alb
10 Na
11 K
12 CK
13 BNP
14 AMY
15 TC、LDL-C、HDL-C
16 TG
17 GLU、HbA1c
18 CRP
19 白血球数、白血球分画
20 赤血球数、ヘモグロビン値、平均赤血球容積
21 PLT
22  PT、PT-INR
23  APTT
24  尿蛋白
25  尿潜血
26  尿糖

上硲 俊法[カミサコ トシノリ]
編集/監修

森嶋 祥之[モリシマ ヨシユキ]
編集

内容説明

初学者でも検査値が読めるようになります!3Step&症例トレーニングで検査値の基礎から活かし方までが身につく!

目次

序章 臨床検査値判読のための基礎知識
第1章 はじめからわかる検査項目の基礎知識
第2章 症例解析トレーニング