外科基本テクニック「超」入門―70分の動画でめきめき体得!糸結び、縫合、切離・剥離

個数:

外科基本テクニック「超」入門―70分の動画でめきめき体得!糸結び、縫合、切離・剥離

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 87p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784840424790
  • NDC分類 494.2
  • Cコード C3047

目次

1 糸結び(基本の糸結び;糸結びの種類;知っておきたい器械結び)
2 縫合(持針器;マッチュー型持針器;縫合の際のキーポイント;へガール型持針器;知っておきたい縫合)
3 切離・剥離(メスによる切離と剥離;ハサミによる切離と剥離;ピンセットの役目;止血鉗子の役目)

著者等紹介

沢村敏郎[サワムラトシロウ]
医療法人社団一陽会服部病院理事、三郎記念クリニック院長。昭和55年、みちのくの小京都にある弘前大学医学部を卒業し、神戸大学医学部第二外科入局、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、消化器外科そして内分泌外科と幅広い分野を研修。研究は体外循環の臨床応用。平成3年国立篠山病院外科医長。丹波篠山も小京都で、独特の文化や黒豆やマツタケがおいしい町。平成9年国立篠山病院が兵庫医大に移譲され閉院になり、国立大阪病院(現独立行政法人国立病院機構大阪医療センター)に転勤。呼吸器外科を専門にしながら、腹壁ヘルニア手術、緩和医療や栄養サポートチームの仕事を兼務。平成18年、50歳を機に第二の人生として一陽会服部病院外科に移り、平成19年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。