• ポイントキャンペーン

電撃文庫
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 317p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784840227018
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

こちらの商品には新版があります。

内容説明

「そこ、女の子が捕まってるから」“超能力”が一般科学として認知された学園都市、その「三沢塾」で一人の巫女が囚われの身となった。そして、どうやら首謀者は、魔術側の人間らしい。上条当麻は魔術師ステイルからそう説明され、すなおにうん、と返事をした。「簡単に頷かないで欲しいね。君だって一緒に来るんだから」「…はあぁ!?」真夏の日差しの中、不気味にそびえ立つビルに二人は向かっていく。魔術師、吸血殺し、禁書目録、そして上条当麻。全ての線が交差するとき、物語は始まる―。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

133
主人公になれなかったほうとなれたほうの戦い。この辺はアニメとちょっと違う印象があった。しかし記憶喪失になったのによく誤魔化せるなぁと思った。2014/01/24

PSV

54
ヲイヲイ鎌やん、美琴はどうした。ミサカはミサカは可愛いでありますよ。なんで出さないんだ、鎌やん。能登の回。てか、錬金術師強すぎんだろ。能力がチートすぎて話にならんのだが、もっとチートキャラがまだいるので、まあいいや。つか、アニメでもそうだけど、能登の存在感のなさは異常。能登以上にステイルが目立っている時点で、この作品の方向性の狂い方はボクの大好物だ(ぇ)。人肉プラネタリウムは受けた。さあ、次はビリビリ、出てくるのかな。楽しみだ、ミサカはミサカはすっぽんぽん。  ★★★★☆2013/01/12

くろり - しろくろりちよ

49
※ネタバレ注意※コンセプトは『バッドエンド』だそうです。曰く、既に救われた少女をもう一度救うことはできない…だから、過去にヒロインのヒーローになれなかった人物の結末(インデックスがヒロイン的要素を備えているかというとかなり苦言を呈したいけれど)。救った者、救えなかった者、そして救えなかった者でもヒーローのバッドエンドに堕ちる者ヒロインのハッピーエンドを受け入れる者。ステイル、お前。良い人!と。不可能という諦念すら叶える錬金術も楽しかったし。一冊目よりかなり楽しめました。巫女キャラさんは存在感薄すぎでした。2012/06/08

Yobata

35
インデックスを助けるために記憶喪失になった上条当麻。インデックスと立ち寄ったファーストフード店で、奇妙な巫女姿の少女がいた。実は彼女は「吸血殺し」と呼ばれる特殊な能力を持った少女で、錬金術師に乗っ取られた「三沢塾」に監禁されていたのだった。彼女・姫神秋沙を助け出すため、ステイルと共に三沢塾に突入するが、そこにいた錬金術師アウレオルス=イザードが立ちふさがる。彼にはある目的があり、そのために姫神,そしてインデックスまで…。アニメおさらい6。今回はアウレオルス=ダミーが登場と、アニメとは若干違うお話で、→2012/05/16

不自他

34
好きな回じゃないので食指が動かず読了まで時間が掛かった。姫神さんはお気に入りなんだけど…。アニメ版に比べると原作後半は少し面倒な展開。その分、(アウレオルスに振り回されて混乱する)上条さんに共感出来た。総評→インデックスさんって人たらし…。2020/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/575993

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。