マガジンハウス文庫<br> 僕とポーク

個数:

マガジンハウス文庫
僕とポーク

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年07月16日 19時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784838770816
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

出版社内容情報

残飯で豚を育て飢餓に苦しむ世界の子供を救おうと思い立った少年を描いた「僕とポーク」、自称作家、芸術家がたむろするバーを舞台にしたドタバタ劇「文豪の苦悩・・・・」ほか全4編収録。泣かされ、笑わされ、読後には、しみじみとした感動が心に残る珠玉の一冊。ブルボン小林氏による、文庫版解説も必読!

残飯で豚を育て飢餓に苦しむ世界の子供たちを救おうと思い立った少年を描いた表題作の「僕とポーク」、自称作家、芸術家がたむろするバーを舞台にしたドタバタ劇「文豪の苦悩・・・・」ほか全4編を収録。泣かされ、笑わされ、読後にはしみじみとした感動が心に残る。ほしよりこの世界が堪能できる珠玉の一冊!コラムニスト・ブルボン小林氏による、文庫版解説も読みごたえたっぷり。

たろちゃん
僕とポーク
文豪の苦悩・・・・

解 説

【著者紹介】
ほしよりこ●1974年生まれ、関西在住。2003年7月より「きょうの猫村さん」をネット上で連載。2005年7月に初の単行本『きょうの猫村さん1』を出版。現在7巻まででている。著作はほかに『カーサの猫村さん1、2』『カーサの猫村さん 旅の手帖』『山とそば』などがある。雑誌『カーサ ブルータス』にて「カーサの猫村さん」を連載中。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件