Magazine house mook<br> 肉が好き。 - ホントのホントに“旨い肉”、発見!

個数:
電子版価格 ¥640
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

Magazine house mook
肉が好き。 - ホントのホントに“旨い肉”、発見!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年09月19日 14時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4変判/ページ数 98p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784838751389
  • NDC分類 596.3
  • Cコード C9476

出版社内容情報

赤身、塊、熟成肉、ビステッカ、あか牛…。
肉ブームがまだまだ健在です。
今まで「肉」自体に注目が集まりましたが
“旨い肉”は“焼き”で決まると思うのです。
光山英明さん、武藤俊一さん、田辺晋太郎さん。
東京を代表する3大「肉焼き人」に出会って
この本ができあがりました。
また、昨今の肉ワールドに参加するには
8つのキーワードを辿ることが必要です。
薪焼き/焚き火/プレミアムバーガー/手切り/
極タレ/ミートオークション/豚ホルモン/部位別調理。
BBQも流行っていますが、どうせなら、
塊肉をささっと焼けるぐらいの紳士になりたい。
そこで日本全国から34肉を取り寄せました。
で、肉といえば関西です。
大阪、京都、神戸、それぞれの焼肉スタイルを
徹底的に現地レポートした特別保存版です。



*ホントのホントに旨い肉、発見!
「肉が好き。 」
 築地ステーキハウスチャイムの「肉焼き人」成田博之
*「人は、肉食か、草食か、それが問題だ。」
 高橋迪雄(東京大学名誉教授)
*旨い肉は“焼き”で決まる
 「肉焼く人々。」
 光山英明/武藤俊一/田辺晋太郎
*「肉焼く人々」が惚れる、今すぐ行きたい肉の名店。
*8キーワードでたどる、肉の最先端。
 薪焼き/焚き火/プレミアムバーガー/手切り/極タレ/
 ミートオークション/豚ホルモン/部位別調理
*BEEF STUDY #1
 日本と世界の肉牛図鑑
*BEEF STUDY #2
 焼き肉/ステーキお肉用語辞典
*いつの日か、食べてみたい...。 東京ステーキの 名門へ。
*NEW ZEALAND BEEF
ニュージーランド牧草牛の旨い理由。
*肉通が自信を持って推薦する、目的別、焼肉名店巡り。
 ホルモン/名物/赤身/希少肉/コスパ/肉会

*今晩、肉イク?ブック
 焼き肉編/ワイン&肉編 厳選29軒!

*肉の聖地大阪で、“肉黒帯”になる。
*ブームは西からやってくる。大阪・神戸・京都の焼肉スタイル。
*リーズナブルに「家肉会」を開こう!
*Gentle BBQ 肉は塊! 焼いてふるまえ!
*日本全国取り寄せ34肉。


マガジンハウス[マガジンハウス]