そうです、私が美容バカです。

個数:
電子版価格
¥1,100
  • 電書あり

そうです、私が美容バカです。

  • ウェブストアに283冊在庫がございます。(2024年04月16日 22時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784838732609
  • NDC分類 595.04
  • Cコード C0079

出版社内容情報

・・・・・・・・・・・

「anan」web版での連載時から「おもしろすぎる」「タメになる」と大好評の美容マンガ、待望の単行本化!

美容のために、そこまでやるか!
人生で1番、効き目のあった美容法。

実際に試してみて良かったことだけを描いた全16話を収録!
連載時の内容に加え、作者が「本気でオススメしたい」商品を大量描き下ろしでご紹介。

☆スキンケア、安く済ませるならコレ! 薬局で買える“三種の神器”
☆見つけた! ココさえヤセてれば全身が細く見える部位
☆白髪&薄毛に悩む私たち
☆お尻と二の腕がツルツルになる漢方
☆タルミを即席でごまかす究極の方法
☆マイナス10歳!? 史上最強のアンチエイジング「切開リフト」体験記 etc…

美容は、自尊心を回復するもっとも手軽な方法かも。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【収録エピソード一覧】
第1話 美に目覚めし女 
第2話 美容のいちばんの敵 
第3話 真実をうつす鏡 
第4話 正しく守ろう、用法用量 
第5話 ここさえ痩(や)せてればカラダが細く見える場所どーこだ?  
第6話 春だ! ユーウツだ! 肌荒れ問題だ! 
第7話 生理のときの顔面イケてない問題
第8話 目指せ! 吐息(といき)美人 
第9話 よく眠れる人は美しい
第10話 イケメン効果で髪の毛ツヤッツヤ!?
第11話 究極のアンチエイジング!? 切開リフト(前編) 
第12話 究極のアンチエイジング!? 切開リフト(中編)
第13話 究極のアンチエイジング!? 切開リフト(後編) 
第14話 老後美しくいるための美容革命 
第15話 美容は誰のため? 
特別収録 ずっとコンプレックスだった顎(あご)の脂肪吸引をしてきた話

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

40
コミックエッセイ。こんなに作者が美容に労力やお金をかけているなんて知りませんでした。いろんなことをやってくれているから、興味はあるけど恐ろしくて自分ではチャレンジ出来ないような切開リフトのことや脂肪冷却等の美容法のことも、メリットデメリット両方とてもよくわかりました。2024/03/06

ジャスミン

5
ほぼギャグ漫画で面白かった!絵も観やすく話も分かりやすい。ウグイスの糞懐かしいなぁ…睡眠とメラノCCはやっぱり良いよね。ハトムギやエプソムソルトもやってみたくなった。 切開リフトや脂肪吸引、リアルで怖すぎた…涙2024/03/15

*みかん*

4
怖い美容法も出てきますが、エプソンソルトやメラノCCは私も好きです😊 感覚と価値観は人それぞれと思いながら読んでましたが、髪の引っ詰めの回は面白かったです。2024/03/29

いくみ♪

4
漫画として面白い。すげーなこの人。私もアダム・ドライバー好きなのでなんか親近感(笑) 2024/02/17

ぼん

4
10分くらいで読んでしまいましたが、面白かったです やっぱり切開リフトはダウンタイムがすごいんだな・・・とか2024/02/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21717939
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。