東京スカイツリー―天空に賭けた男たちの情熱

電子版価格 ¥1,152
  • 電書あり

東京スカイツリー―天空に賭けた男たちの情熱

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784838724864
  • NDC分類 526.9
  • Cコード C0095

内容説明

のべ58万人の技術者や職人が挑んだ前人未到634mの知られざる熱きドラマ!設計から完成までの苦闘の軌跡がよくわかる決定本。

目次

第1章 東京スカイツリーが作られたそもそもの理由(東京スカイツリーはなぜ必要だったのか;東京スカイツリーの主な構造 ほか)
第2章 設計 未知の領域への挑戦(地下3キロメートルまでの地盤を緻密に調査;気球で600メートル上空の風を調査 ほか)
第3章 建設準備全国19カ所の工場で鉄骨を製作(建設手順は「下から上へ」ではなく「外側から内側へ」;高強度で溶接にも向く鋼材の開発から ほか)
第4章 建設開始高さ634メートルへの挑戦が始まる(地下50メートルに節つきの根を下ろす;低層棟を先に建設することで敷地の狭さを克服 ほか)
第5章 300メートル超え未知の領域へ突入(2010年3月、遂に東京タワー超え;超高所で活躍するタワークレーン ほか)

著者等紹介

山田久美[ヤマダクミ]
科学技術ジャーナリスト。技術経営修士。専門分野は「科学技術」と「技術経営」。早稲田大学教育学部理学科数学専修卒業後、富士銀行(現みずほ銀行)システム開発部に入行し、システムエンジニアとして従事。その後、現職に転身。かたわら、2005年3月、東京理科大学専門職大学院イノベーション研究科技術経営専攻を修了し、技術経営修士取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

東京スカイツリーのできた理由から、設計そして、完成にいたるまでを時系列で、克明に追ったドキュメント本。
のべ58万人の技術者と職人が挑んだ熱きドラマ。この本を読めば、「すべてがいままでになかった」ことを実現させた男たちの熱い情熱と、日本の技術が世界最高であることを具体的に認識できる。

東京スカイツリーのできた理由から、設計そして、完成にいたるまでを時系列で、克明に追ったドキュメント本。
のべ58万人の技術者と職人が挑んだ熱きドラマ。狭い面積に634メートルものタワーを造る。しかも地震や台風にもびくともしない、日本のシンボルになるような美しいタワーを。この本を読めば、「すべてがいままでになかった」ことを実現させた男たちの熱い情熱と、日本の技術が世界最高であることを認識できる。しかも科学的な難しい話を中学生でもわかるように、わかりやすく、ていねいに書いてあるので、類書より深く理解できる。

第1章・東京スカイツリーが作られたそもそもの理由
第2章・設計ー未知の領域への挑戦
第3章・建設準備ー全国19ヵ所の工場で鉄骨を製作
第4章・建設開始ー高さ634メートルへの挑戦が始まる
第5章・300メートル超え―未知の領域へ突入

【著者紹介】
山田久美(やまだ・くみ)
科学技術ジャーナリスト。技術経営修士。専門分野は「科学技術」と「技術経営」。早稲田大学教育学部理学科数学専修卒業後、富士銀行(現みずほ銀行)システム開発部に入行し、システムエンジニアとして従事。その後、現職に転身。かたわら、2005年3月、東京理科大学専門職大学院イノベーション研究科技術経営専攻を修了し、技術経営修士取得。理工系を中心に、これまで取材した大学教授や研究者は300名以上に及ぶ。近著に『45分でわかる! 明るい未来が見えてくる!最先端科学技術15。』(マガジンハウス)などがある。日経ビジネスオンライン(http://business.nikkeibp.co.jp/)にてエコ、エネルギー関連の研究内容を紹介する「日本キラピカ大作戦」を連載中。