知的生きかた文庫
いい睡眠は、いい人生をつくる―分割熟眠で「頭脳」も「体」も健康になる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 188p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784837975113
  • NDC分類 498.36
  • Cコード C0130

内容説明

目覚めた起きぬけの「脳」と「体」は最高のコンディションにある―。この事実に注目してあみ出されたのが、「分割熟眠法」です。誰でも無理なく実行でき、眠りの満足感があり、体も健康になる、自由時間が増える―という“いいことづくめ”の睡眠法です。

目次

プロローグ 驚くほど頭脳と体を活性化させる―黄金の睡眠法“分割熟眠”にたどりつくまでの、私の試行錯誤
1章 人生の3分の1を占める睡眠…“頭のいい眠り方”に変えてみませんか
2章 あなたは眠り方で損をしてませんか?眠るのが上手な人、下手な人
3章 実践!タイプ別プログラム 「分割熟眠」が1時間を3時間の価値に変える!
4章 「質のよい睡眠」を取るための睡眠知識と生活術 睡眠のメカニズムを押さえておこう
5章 「自由時間」が面白いように増える 分割熟眠は人生を“いいことづくめ”にする黄金のゆりかご

著者等紹介

斉藤英治[サイトウエイジ]
医学博士。1940年山形市生まれ。東北大学卒業。武田薬品工業(株)にてビタミン研究を経て、(株)健康能率研究所代表取締役。日本綜合医学会常任理事、日本健康科学学会理事を兼任。心と体の健康向上と能力開発の研究をライフワークとし、心を豊かにする読書法や能率学を研究、教育にも力を入れている。そのメソッドはNEC、テレビ朝日、JR東日本など多くの企業研修にも採用され、話題になっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。