「ひざの痛み」に7つのゆらゆら体操―「体のゆがみ」が取れると、こんなに気持ちいい

電子版価格
¥1,430
  • 電書あり

「ひざの痛み」に7つのゆらゆら体操―「体のゆがみ」が取れると、こんなに気持ちいい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784837927747
  • NDC分類 492.7
  • Cコード C0030

出版社内容情報

あなたの「痛みの常識」をくつがえす! 
10万人が自力で治った画期的な方法

◆この痛みは、何の前触れもなく誰のもとにもやってくる
◆ひざが弱い人は「肛門」がゆるんでいる!?
◆「貧乏ゆすり」がひざにいいワケ
◆痛みを消すには「動かす」のが一番
◆「甘いもの」と「ひざ痛」との意外な関係……etc.

ひざ痛の根本的な原因は「全身のゆがみ」。
ですから、ひざの関節に痛みや違和感を生じたら、
できるだけ早く、体の使い方のクセを自覚し、全体のバランスを回復させることが必要です。
本書でご紹介する方法は、「全身」をよくすることで、
ひざの悩みを解決していくものなのです。 ――著者
 
足の振り子運動、伸ばしバンザイ、肩の大回し、ねこのポーズ……
誰でも自宅でできる簡単な「7つのゆらゆら体操」で、
たとえ「すり減ったひざ」でももう痛まない!

内容説明

片足振り子、伸ばしバンザイ、肩の大回し、ねこのポーズ…etc.ひざに一番効くのは全身を「ゆるめる」こと!背中、肩、首、腰…10万人が自力で治った!

目次

1章 その痛みの「本当の原因」を正せば、面白いようにスッキリ!
2章 ひざの不調が消えていく「ゆらゆら体操」
3章 全身が整ってくる「ゆらゆら体操」と「どこにも無理のかからない姿勢」づくり
4章 ちょっとした習慣で、ひざはもっとラクになる
5章 「ひざの悩み」、全部まとめてスッキリ解消します!
6章 「ずっと丈夫なひざ」をつくるには食事も大切

著者等紹介

鈴木登士彦[スズキトシヒコ]
せたがや手技均整院院長。全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルフィットネストレーナー。骨格矯正、食事栄養療法、運動療法を組み合わせて開発した「自然手技療法」で、プロスポーツ選手、政財界関係者、芸能人など、10万人以上の体を正し、絶大な信頼を得ている。2006年に「自然手技療法学院」を開校し、後進の指導にもあたっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。