ポーケのファッション画集―19世紀の銅版画家 フランスと異国の貴族・民衆の服装

個数:
  • ポイントキャンペーン

ポーケのファッション画集―19世紀の銅版画家 フランスと異国の貴族・民衆の服装

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月19日 17時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784837307440
  • NDC分類 383.1
  • Cコード C3071

内容説明

19世紀中頃のフランス。当時、服装史に最も通じていたのは、過去の絵画作品に学んでいた画家たちでした。本書は、その時期に銅版画家として活躍したポーケ兄弟のファッションプレート2冊分を再編集したものです。多くの著名な肖像画、風俗画に取材した彼らの作品は、服装史やファッション、イラストの資料としてはもちろん、画集としてもお楽しみいただけます。

目次

5~15世
16世紀
17世紀
18世紀
19世紀

著者等紹介

ポーケ,イポリット[ポーケ,イポリット] [Pauquet,Hippolyte]
1797~1871年。パリの美術学校で学び、銅版・石版の版画家として活躍

ポーケ,ポリドール[ポーケ,ポリドール] [Pauquet,Polydore]
1800年生。パリの美術学校で学び、兄イポリットの協力者として活躍した版画家

徳井淑子[トクイヨシコ]
1984年、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士課程単位取得満期退学。お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科教授を経て、同大学名誉教授。専攻はフランス服飾・文化史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。