色鉛筆で描く街角風景画 - 林亮太が教える塗りのテクニック

個数:

色鉛筆で描く街角風景画 - 林亮太が教える塗りのテクニック

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月26日 01時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 128p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784837306719
  • NDC分類 725.5
  • Cコード C3071

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

そうさん

5
7歳。パラパラ読み。色鉛筆でここまで描けるのは素晴らしいと思うのだけれど、子どもはパソコンで描いた、もっと写真に近い絵が好みらしい。でもパソコンで絵をうまく描けるようになるには、まず手書きでの画力をあげないといけないので、もっとしっかり見て欲しかったかな。2021/08/09

のぼる

3
水や、光と影の表現が素晴らしい。筆圧はその人の個性、という言葉が印象的だった。ナイフで紙を削るという技法にはビックリ!うまくやれば面白い表現ができそう。ただ、この本だけでうまくなるのは難しいかも。「ところどころに黒を使い汚れを表現。樹木を描き込みます」と説明があっても、実際にどう色鉛筆を動かせば良いのか分からない。これは本形式の限界かなー。本当にうまくなるには動画を見たり教室に通うことが必要だと思った。2018/01/11

イーダ

3
林亮太の色鉛筆風景画の技術読本。私も絵を少々嗜みますが、それでもこの美しさが出せる自信が全く無い!とにかく完成した絵が素晴らしいの言葉しか出て来ません。2017/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12308030

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。